プロローグ
会社のリフレッシュ休暇を利用してカンボジアのアンコール・ワットを訪れることにした。10日間貰ったのだが、5日間ずつの半分に分けて使った。1回目の5日間はインドへ。
そして今度はカンボジアへ。内戦が続いていたカンボジアも、やっと平和が戻り、観光出来る状態になってきたらしい。これからどんどん開発されていくだろう。遺跡も場所によっては修復されたりもするが、その反面、植物に侵され、朽ち果てていくものもあるかもしれない。その前に是非とも…という思いも強かった。
アンコール・ワットの発見の話についても子供の頃読んだ記憶がある。「ジャングルの中には入っていくと呪われる」という迷信が地元に残っていて…云々…という内容だったと思う。密林の中に忽然と現れた遺跡群。どんなものか?楽しみである。

カンボジアもくじ へ TOP PAGE  へ 3月6日の旅行記へ
カンボジア日程表 へ カンボジア写真館 へ