11月16日   成田  →  デリー

JALにて、デリーへ向かう。デリーまでは約9時間のフライト。座席は後ろの方で2列だったので、母と並んで座った。母は窓側に座り、ずーっと外を見ていた。窓から中国の黄河が見えると喜んでいた。暫くの間外を見ていたが、そのうちそのまま窓に顔を押しつけたまま眠ってしまった。客室乗務員の人が、シェードを閉めに来たけれども、顔が邪魔して途中までしか閉まらない(苦笑)
起すのも可哀想だからと、そのままにしておいてくれた。飛行機が唯一眠ることの出来る乗り物だという母は、爆睡。その後、目が覚めたらとんでもないことになっていた。鼻の頭が日焼けして赤くなってしまったのだ。やっぱり上空は紫外線が強いのだなぁって実感(笑)

ヒマラヤが見えてきたら、機長からのアナウンスが入った。「右手にヒマラヤ山脈が見えます。奥の一番高いのが、チョモランマです。今日は視界がとてもいいので、是非、上空からの景色をお楽しみください」と。窓に顔を押しつけて、ヒマラヤの光景を楽しんだ。右手前方に高く険しい山々が見えた。TVで見たことある山もある。こんな場所でヒマラヤの山々を見るとが出来るなんて思いもしなかった。あんなに険しい山に人々は憧れて登るんだなぁって思った。その後、母によると、ガンジス川のデルタ地帯も見えたそうだ。

デリーに着くと、すでに夜。レストランで食事をして、ホテルへ向かう。

プロローグ へ TOP PAGE へ 11月11日へ
インドもくじ へ インド日程表 へ インド写真館 へ