エピローグ

写真が出来た今は、それらを見てとても懐かしく夢のようだったと感じる。Uさん、Kさん、衣装屋さん、フィレンツェのホテルのアンドレアには焼き増しをした写真と手紙を送った。UさんからはFAXも届いた。私が帰った後、ヴェネツィアは雪になったそうだ。なんて強運なのだろう!その後、インターネットでもカーニバルのサイトを見るが、やはりあまり天候には恵まれなかったようだ。イベントが中止になった日もあったみたいだ。 セピア 仮面舞踏会1
セピア フィレンツェ フィレンツェはホンのさわりの部分しか見ていない。アルノ川の向こう側、ピッテイ宮、ボーボリ庭園、アカデミア美術館やサンタ・クローチェ教会など、まだまだ見ていないところが殆どである。この街もまた訪れて、じっくりと見て歩きたい。花の都と呼ばれるのにふさわしい、そしてものすごく落ち着きのあるとても魅力的な街だ。
来年は、もう少し自分を磨いて、再度カーニバルに行きたいと思っている。英会話の学校も探して入学した。イタリア語も少しは噛ろうかな?ダンスは、秋になったら、個人レッスンを受けて、ワルツの基礎くらいは踊れるようになりたいと思っている。2005年はどんな出会いがあるだろうか?楽しみである。再会もあるだろう!
ヴェネツィアもゆっくりと街並みを歩いて、建物や美術品を見て楽しみたい。それはまた、カーニバルの時期とは別な時期に訪れてみたい。
でも、その前に、また夢を見るために、ヴェネツィアを訪れたい・・・
セピア 仮面舞踏会2
フィレンツェ・ヴェネツィア
もくじ へ
TOP PAGE へ フィレンツェ・ヴェネツィア
写真館 へ
他の旅行記 へ フィレンツェ・ヴェネツィア
日程表 へ