イタリアフェスティバルに行って来ました。
カップルでお揃いの衣装ってなかなかステキでした。豪華ですねぇ〜!
この人はとても愛敬のある人で、いろんなポーズを取ってくれました。
トランプを連想させるようなコスチューム。右の2人はくっついているのではなく並んで立っているだけです。
こちらは人形です。きらびやかです。黒とゴールドの衣装もいいなぁなんて思ったりも・・・
展示してあったのは、殆どが頭の後ろが派手なものばかりでした。確かに目立つけど、重そう・・・。
それに昼間はいいけれど、パーティでは邪魔そうですね(苦笑)
左は金属細工をしているマエストロ。写真では見えませんが、ネクタイが紺地に赤の水玉模様。セーターとシャツとのコーディネートがオシャレです。
「 Posso fotografare?(写真撮っていいですか)」と聞いたら「 Si(いいよ) 」ってことで・・・(^^)vその後「イタリア人かい?」って聞かれたような??勉強始めたばかりだし、私にとってイタリア語は難しいので、よく判らなかったけど「 いえ、日本人です 」って言ったら肯いていたので、多分答えは当っていたのだろうかと・・・(^^;あ〜、勉強しなきゃ。でも覚えられない〜って状況です。
右の人はカーニバルのマスケラ(仮面)を作っているところです。型の内側に糊に浸した紙を貼り付けるところです。
聖母マリアと幼子イエスの人形です。 天使の人形です。
衣の色がなんとも言えずステキです。
10mもある砂絵(インフォラータ)の一部です。キレイでしたよ〜!
帰る間際に、席の間を歩いている集団が!
慌ててシャッターを切りましたが、かなりの速歩で歩いている彼らを写すのは大変でした。
イケメンもいたのですが、写せず〜(涙)

その後、彼らは階段を下って会場の中央へ向かっていきました。